良品探訪

ほうせき箱

 

🏠こんなお店です🏠

近鉄奈良駅から徒歩で約8分。

餅飯殿センター街の中にあるかき氷の専門店です。

 

店名の「ほうせき箱」の由来は、

“おやつ”の意を持つ奈良の方言“ほうせき”から。

「人々の思い出に残る懐かしいかき氷」

そんな親しみやすく、懐かしさを感じられる“ほうせき”を出すお店。

記憶の中に淡く残り続けるお店を目指しています。

 

2018321日に新店舗へ移転したばかり。

店舗正面の大きなガラス窓と、床の大理石は元々あったブティックの良さを活かしたもの。 壁などに使用されている木材は吉野のひのき、照明は生駒市のNEW LIGHT POTTERYが、椅子も田原のsimple wood product11つ手作りしたものなど、随所に奈良のプロダクトが散りばめられています。

☆社長の平井さん☆

2014年の「ひむろしらゆきまつり」をきっかけに、2015年ほうせき箱を開店。

 

昔から、奈良という場所の「食」に関するコンプレックスを感じていた平井社長。

その意識を変え、いずれは「奈良といえばかき氷」という文化を創り出したいという目標を掲げています。

長時間かけて凍らせた氷と、短時間で凍らせた氷では解けるスピードが違ってくるそう。

「流行り廃りは氷と同じで一過性のブームになってしまえば廃れるのも早い。

ゆっくり着実に、奈良のかき氷というものを定着させて、氷でいう溶けにくい、廃れてしまわないような文化を作っていきたい。」

と熱く語っていただきました。

 

ほうせき箱のふわふわかき氷には氷を削る技術も欠かせません。削り機の刃の角度1つで氷の薄さが変化し、食感に影響を与えてしまいます。現在、氷を削ることができるスタッフはたった2人。まさに職人技が成せるふわふわ食感です。
厳選したこだわりの食材と、72時間かけてじっくりと凍らせた氷、それを削り出す職人技、これらが織りなすほうせき箱の世界を是非ご堪能ください。

店内
 
カウンター席
コの字型のカウンター席では、
かき氷を作る様子を目の前で見る事ができ、
食べる前からワクワクさせられます。
  テーブル席
雑貨コーナーもあります
商品紹介♪
 
おすすめ

琥珀パールミルク

毎朝、植村牧場から届く
「しぼりたてミルク」をシロップと、
エスプーマに使用した贅沢な逸品。
なんと、このミルクは天皇家に桐の箱で献上されるほど由緒あるもの。芳醇なミルクに付加されるナッツの香ばしさと、自家製カラメルソースの相性は抜群です

mangoマンゴー
マンゴーヨーグルトエスプーマの上にごろごろとマンゴーを乗せ、マンゴーのピューレをかけたかき氷。中にも果肉がたくさん入っています。舌で潰せるほどに柔らかな果肉に一口食べた瞬間圧倒されてしまうかもしれません。食材にこだわり、商品の質を追求した厳選マンゴーを堪能できる贅沢なかき氷です。  
キウイヨーグルト
ヨーグルトエスプーマのかかった
キウイのかき氷。
暑い夏に食べたい爽やかでさっぱりとした口当たりです。
時期によっては、もう一種果物が入ったかき氷にも出会えるかも!? 今の時期はパインのようです。
子鹿氷
限定氷
季節の“クリスマス氷”や“正月氷”等、
またコラボ企画のかき氷もあります。 SNSで情報をゲットしましょう! 写真は今年6月に子鹿公開を記念して奈良の鹿愛護会とのコラボ氷
として出された「子鹿氷」です。 

リトマス試験紙氷
ブルーハワイのような鮮やかな青色を目指して作られたかき氷。
シロップに使われているのは“バタフライピー”という青いハーブティー。甘さ控えめシロップと、ふわふわのヨーグルトエスプーマでさっぱりといただけるメニュー。後からかけるレモンでさらに爽やかな味に、そして色も鮮やかに変化します。
見て楽しい、食べて美味しいかき氷です。

テイクアウト商品☆

PALETAS×ほうせき箱アイスバー
フローズンフルーツバー専門店PALETASとのコラボ商品。
ここでしか味わえない限定品です。
第一弾は苺×ミルク×白あん×マシュマロ。 奈良散策のお供にぜひ。

店内 と これまでの限定氷
 
    
            
     
       
ハロウィン氷
ハロウィン氷
バレンタイン氷
バレンタイン氷
クリスマス氷1
クリスマス氷
クリスマス氷2
クリスマス氷
藤氷 春日大社コラボ氷
藤氷
雑貨コーナー
 
かき氷の器
(益子焼)
ZERO JAPAN
ティーポット
かき氷グッズ
1番人気 ポストカード
井上本店
はしへいの甘酒
SOUSUKE
柿の葉茶
SOUSUKE
柿の葉入浴剤
SOUSUKE
柿の葉ジェノベーゼ
ギフト用の詰合せも対応できます
奈良かき氷ガイド
 

氷の食文化はじまりの地 『奈良かき氷ガイド』
昨年度版に引き続き、今年度版にも掲載されています。

今年の掲載数はなんと45店。
ほうせき箱の店内でも無料配布しています。
奈良の夏のお供にいかがですか。

奈良かき氷ガイドHP もあります

830分より整理券を配布。

配布終了次第SOLD OUTとなります。

店舗概要
 
住所 奈良県奈良市餅飯殿町47≫MAP
TEL 0742-93-4260
営業時間 10:00~12:00 13:00~19:00
定休日 木曜日
アクセス 近鉄奈良駅から徒歩8分ほど
最寄駅 近鉄奈良駅
駐車場 無(近くにコインパーキング有)
クレジットカード
ホームページ
ブログ その他 Twitter:ほうせき箱(@housekibako)
Facebook:Kakigori ほうせき箱

地図

 
地図
ページ上段へ戻る